トップページ > 豆乳の気になるカロリー

豆乳の気になるカロリー

健康に良いイメージのある豆乳は、カロリーも低いと思われがちです。
しかし実際はどのくらいのカロリーなのかというと、商品によってそれぞれ違いがあることがわかります。
無調整豆乳では100mlで大体50kcal前後、調整豆乳では100mlで50kcalを少しオーバーするものが多いようです。
豆乳飲料となると、さらにもう少しカロリーがアップします。
牛乳の場合100mlが70kcal、低脂肪牛乳で100ml50kcal前後ですから、豆乳は特に低カロリーとはいえないのです。
ところが、豆乳はダイエットに効果があるとよくいわれます。
その理由は、豆乳の主原料である大豆に痩せる効果のある成分が含まれているところにありそうです。

 

大豆には、植物性たんぱく質や大豆イソフラボン、ビタミンなどが含まれています。
これらは全て、ダイエット中には不足しがちな栄養素です。
植物性たんぱく質には脂肪を燃焼させる効果がありますが、たんぱく質を控えがちになるダイエット中には不足してしまいます。
大豆イソフラボンにはカルシウムを留める効果があり、ダイエットによる骨粗鬆症などの被害を防ぐことができます。
ビタミン類は、毎日の生活をイキイキさせてくれるさまざまな作用に関係してきます。
過剰に摂取するのは望ましくありませんが、毎日の食事の前に豆乳をコップ1杯程度飲むのはおすすめです。
豆乳を上手に利用すれば、健康を維持しながらダイエットに励むことができるでしょう。

美味しい豆乳ドリンクはコレ
そいっち しみ込む豆乳飲料 うるおう豆乳飲料

有機大豆を使用した小さなお子様から大人の方まで、美味しく飲める豆乳飲料です。

 

  

豆乳の栄養分はもちろん、シルクペプチドとコラーゲンを配合した豆乳飲料です。

 

  

豆乳成分に加えてグルコサミンやアミノ酸を加えた抹茶味の豆乳飲料です。

 

  


 サイトマップ
Copyright(c) 2015 豆乳ドリンク人気ランキング※化粧品・食品もあるよ♪ All Rights Reserved.