トップページ > 豆乳で便秘解消できる?

豆乳で便秘解消できる?

便秘を改善してくれる効果があるといわれる豆乳について、その成分を分解してみましょう。
大豆には、便秘改善に効くとされる食物繊維の他にオリゴ糖も含まれています。
そのため、豆乳が便秘にいいと考えられるのも無理はありません。
しかし、実を言うと豆乳に食物繊維はそれほど含まれていません。
豆乳に加工するときには、大豆をミキサーで粉砕します。
これを煮て、濾すことでおからと分離させるため、食物繊維はほとんどおからのほうにいってしまうのです。
ですから、便秘解消を目的に食物繊維を摂取したいなら、おからを食べることをおすすめします。

 

オリゴ糖は、大豆100gにつき、大体5gほど含まれています。
これは大さじ半分くらいに相当しますが、便秘気味の人に必要なオリゴ糖の摂取量は大さじ2杯から4杯程度です。
必要量を摂取しようとすれば、かなりの量を摂取しなければなりません。
また、大豆を搾ると、オリゴ糖は豆乳とおからに二分されてしまいます。
水にとけやすいオリゴ糖は豆乳により多く含まれていると考えることもできますが、量はそれほどでもないでしょう。
これらを総合すると、便秘解消を目的にするなら豆乳よりは大豆そのものを摂取したほうが効率が良いといえます。
便秘解消を狙って豆乳を過剰に摂取すると、お腹がゆるくなってくる場合があります。
これは胃腸を痛めつけていることにもつながりますから、気を付けたほうがよいでしょう。

美味しい豆乳ドリンクはコレ
そいっち しみ込む豆乳飲料 うるおう豆乳飲料

有機大豆を使用した小さなお子様から大人の方まで、美味しく飲める豆乳飲料です。

 

  

豆乳の栄養分はもちろん、シルクペプチドとコラーゲンを配合した豆乳飲料です。

 

  

豆乳成分に加えてグルコサミンやアミノ酸を加えた抹茶味の豆乳飲料です。

 

  


 サイトマップ
Copyright(c) 2015 豆乳ドリンク人気ランキング※化粧品・食品もあるよ♪ All Rights Reserved.