トップページ > 豆乳のバストアップ効果

豆乳のバストアップ効果

女性ホルモンは、卵巣から生成されるエストロゲンという物質を生み出します。
エストロゲンは、思春期の女性の女性器や乳房などの発育を促したり生理現象を引き起こします。
このことから、男性に女性ホルモンの注射をして、乳房を大きくしたり男性器を縮小させたりといった女性らしい体を誕生させる方法が考えられました。
そのため、大豆イソフラボンにはバストアップ効果があるように思われ始めたのです。
しかし、男性に注射するほどの女性ホルモンの量を女性に与えることは、女性の体では耐えることができません。
その結果、女性ホルモンを注射して女性の胸を大きくすることはできないといわれています。

 

同じことが、豆乳を飲んでバストアップすることができないということにもつながっています。
豆乳のバストアップ効果は、医学的な根拠が証明されたという情報ではないのです。
それなのに一般に広く普及している理由は、豆乳に含まれる大豆イソフラボンにあります。
大豆イソフラボンは女性ホルモンに似た働きをするため、女性ホルモンを活性化させると考えられています。
イコール、女性らしい体を作り、胸が大きくなると信じられるようになったのです。
大豆イソフラボンや女性ホルモンでバストアップを期待するのは、困難とされています。
ただし、成長のために豆乳が役立つのは事実です。
特に成長期には、成長の一環として豆乳を飲むことでバストアップも期待されます。
飲まないよりは飲んだほうが成長のためになるという原理ですが、積極的に豆乳を摂取して運動を行えばバストの成長を促すことにもなります。
将来的にバストが大きくなる可能性は、ここから作られるのです。

美味しい豆乳ドリンクはコレ
そいっち しみ込む豆乳飲料 うるおう豆乳飲料

有機大豆を使用した小さなお子様から大人の方まで、美味しく飲める豆乳飲料です。

 

  

豆乳の栄養分はもちろん、シルクペプチドとコラーゲンを配合した豆乳飲料です。

 

  

豆乳成分に加えてグルコサミンやアミノ酸を加えた抹茶味の豆乳飲料です。

 

  


 サイトマップ
Copyright(c) 2015 豆乳ドリンク人気ランキング※化粧品・食品もあるよ♪ All Rights Reserved.